実践の民俗学 - 山下裕作

山下裕作 実践の民俗学

Add: ikapebev52 - Date: 2020-12-08 12:53:36 - Views: 229 - Clicks: 4311

書名: 実践の民俗学 : 現代日本の中山間地域問題と「農村伝承」 著作者等: 山下 裕作: 書名ヨミ: ジッセン ノ ミンゾクガク : ゲンダイ ニホン ノ チュウサンカン チイキ モンダイ ト ノウソン デンショウ. 22 班単位で現地を歩き、気付いたことを記録、地域住民が知らなかったこと、忘れていたことを発見することもある。 2. これを「実践の民俗学」の潮流とする。その内容は、生活者本人による「自覚的学習」による. 民俗学とは、人の営みの中における風俗や慣習、しきたり、言い伝えなどの歴史的変遷の過程を明らかにし、そのことによって現代の生活文化を解明しようとする学問です。 民俗学研究室では、山下裕作教授と鈴木寛之准教授の指導の下、文献研究とともに、フィールドワークを重視した調査研究を行っています。 「熊大民俗学は、”救世済民”の学である柳田國男の民俗学の流れをくんでいます」。官僚でもあった柳田國男と同じく、農林水産省に勤務した経歴を持つ山下教授は語ります。「民俗学を研究することによって、農村の地域活性化などにつなげていくとともに、自分自身の能力も高めることができる"実用的な民俗学”を目指していることが、この研究室の特徴といえるでしょう」。 学生たちは、時には泊まり込みで農村などの現場に入って実際の暮らしを体験し、住民の方々に聞き取り調査を行うなどします。「徹底したコミュニケーションによって課題を見いだし、住民と協働して解決策を探っていきます。このような手法は、農村だけでなくさまざまな場面で通用するはずです」と山下教授。 民俗学研究室の調査対象は、地域に伝わる神楽や生業に関するものから湯治文化、就活(就職活動)の歴史、アニメの聖地巡礼までさまざま。多彩なテーマに対応するとともに、学生が実体験を通じて社会を生きる力や技能を高められるよう、研究室ではうどん作りなどの食品加工や環境・生態調査、農業経営調査など、さまざまな実習や研究方法を取り入れています。 「学生たちには、“何を知るか”より“どう育つか”を大切にしてもらいたい。民俗学を学ぶことによって‘人間としての技能”を高め、それを生かして社会で活躍できる人になってほしいですね」。.

「民俗学は文化財行政を除き行政施策から離れすぎたのではないか」と言った山下氏は、地域活性化において民俗学は有効だと言いたいのだろうが、地域活性化に民俗学はどうかかわってきたのか、そしてそれぞれの未来にどう関われるのか、という質問に. Webcat Plus: 山下 裕作. 「実践の民俗学 現代日本の中山間地域問題と「農村伝承」」の購入はbookfanプレミアム店で!:bk:実践の民俗学 現代日本の中山間地域問題と「農村伝承」 / 山下裕作 - 通販 - Yahoo! 実践の民俗学 現代日本の中山間地域問題と「農村伝承」 - 山下裕作のページをご覧の皆様へ HMV&BOOKS onlineは、本・CD・DVD・ブルーレイはもちろん、各種グッズやアクセサリーまで通販ができるオンラインショップです。. 現地調査は民俗学の基本!阿蘇郡西原村河原地区での「環境点検ワークショップ」の様子をおいました。 1. 316-337〕 の執筆). See full list on kumamoto-u. 終章 「実践の民俗学」の可能性と課題 この商品は「 日本書籍総目録 」に掲載されています。 出版社からの取り寄せとなりますが、品切れの場合もありますので、恐れ入りますがご了承下さい。.

日本民俗学 (260), 123-125, -11. 10 形態: 319p : 挿図 ; 22cm + 録音ディスク(12cm)1枚 著者名: 山下, 裕作 書誌ID: BAISBN:. その名称、 の由来については,①「咲くjに複数を表す接尾語. Amazonで山下 裕作の実践の民俗学―現代日本の中山間地域問題と「農村伝承」。アマゾンならポイント還元本が多数。山下 裕作作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. タイトル 著作者等 出版元 刊行年月; 実践の民俗学 : 現代日本の中山間地域問題と「農村伝承」. 現代農村における民族学の実践性と民族の創造性--学と暮らしの協働力 (日本民俗学会談話会 第八四三回 民族の『創造性』と現代社会(第61回年会シンポジウム プレ・シンポジウム)) 山下 裕作. 39-69 山下裕作. 10 形態: 319p ; 22cm 著者名: 山下, 裕作 書誌ID: BAISBN:.

実践の民俗学 - 現代日本の中山間地域問題と「農村伝承」 - 山下裕作 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!. 実践の民俗学 現代日本の中山間地域問題と「農村伝承」 著者 山下 裕作 (著). 山下, 裕作 書誌id: baisbn:子書誌情報. 実践の民俗学 現代日本の中山間地域問題と「農村伝承」/山下裕作【合計3000円以上で送料無料】.

10: 大きさ、容量等: 319p ; 22cm + CD1枚 (12cm) ISBN:: 価格: 3800円: JP. | 山下裕作の商品、最新情報が満載!. 自己紹介 山下裕作です。熊本大学文学部で民俗学を教えていま す。でも、熊大に来る前は農水省の研究機関等、文系 なのに理系の研究所でバリバリ研究してました。理系と か文系とか実は大した違いありません。楽しければ、有 山下 裕作『実践の民俗学―現代日本の中山間地域問題と「農村伝承」』の感想・レビュー一覧です。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。読書メーターに投稿された約2件 の感想・レビューで本の評判を確認、読書記録を管理することもできます。. 民俗学とは、客体である民俗事象を研究することではなく、それを通してそれを担ってきた人びとの生き方をとらえ、その技能・生活知・共同意識などを触発・蘇生し、生活者自身による現実の卑近な諸問題(例えば転作、地域営農など)の解決能力を醸成することを目的とする学問でなければ. 『実践の民俗学 -現代日本の中山間地域問題と「農村伝承」-』 (平成20年10月30日、農山漁村文化協会) 『奥津町の民俗』(平成16年3月、苫田ダム水没地域民俗調査委員会編、奥津町発行) (「稲作と麦作」〔pp. 柳田以降の日本民俗学の蓄積と課題を整理した研究史でもある。 解説(詳細) 序章 農山漁村政策と民俗学の実践 第1節 農政学-柳田国男の実践 第2節 「村」-早川孝太郎の実践 第3節 実践の民俗学 - 山下裕作 現在における「実践の民俗学」.

メタデータをダウンロード RIS形式 (EndNote、Reference Manager、ProCite、RefWorksとの互換性あり). 農山漁村文化協会. 山下 裕作: フリガナ. 実践の民俗学 : 現代日本の中山間地域問題と「農村伝承」 山下裕作著. 現代日本の中山間地域問題と「農村伝承」 山下裕作. 山下裕作 | 商品一覧 | 本・雑誌・コミック | HMV&BOOKS online | 1965年、仙台市生まれ。(独)農業・食品産業技術総合研究機構農村工学研究所農村. 山下 裕作先生(実践民俗学、経済伝承研究、文化行政論) 民俗学は生きた人間を対象とする学問であり、対象と協働し自分自身が成長することを一つの目的としています。.

民俗学とは、客体である民俗事象を研究することではなく、それを通してそれを担ってきた人びとの生き方をとらえ、その技能・生活知・共同意識などを触発・蘇生し、生活者自身による現実の卑近な諸問題(例えば転作、地域営農など)の解決能力を醸成することを目的とする学問でなければ. 山下 裕作『実践の民俗学―現代日本の中山間地域問題と「農村伝承」』のネタバレありの感想・レビュー一覧です。. 実践の民俗学 : 現代日本の中山間地域問題と「農村伝承」 フォーマット: 図書 責任表示: 山下裕作著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 農山漁村文化協会,. 国立歴史民俗博物館研究報告 = Bulletin of the National Museum of Japanese History. 文学部総合人間学科地域科学コース 民俗学4年 松田孝介さん 民俗学は幅広い分野を研究の対象としています。どの研究室に所属するかを選択するにあたり、ここでなら自分が最も興味・関心が持てるテーマを自由に選ぶことができると思い、民俗学研究室に入りました。 昨年度の調査実習では、宮崎県の諸塚村に数日問滞在し、生業や神楽について調べました。この時の、蜂を巣から取り出し、調理し、食べる”蜂料理体験”は強烈でしたが、村の人々にとってはこれも生活文化。さまざまな地域や集落があり、それぞれに習慣や文化を持つことは本や資料に書いてはありますが、実際に体験することで、実感を伴った知識として自分の中に蓄えることができたのは有意義であったと思います。 また、聞き取り調査でたくさんの方々と接することで、コミュニケーション能力を高めることもできました。社会に出れば否応なく人と関わります。民俗学研究室での経験は、きっと今後の仕事や生活に生きてくると思います。. bookfan for LOHACO ストアの商品はLOHACO(ロハコ)で!【内容紹介】 民俗学とは、客体である民俗事象を研究することではなく、それを通してそれを担ってきた人びとの生き方をとらえ、その技能・生活知・共同意識などを触発・蘇生し、生活者自身による現実の卑近な諸問題(例えば転作、地域.

24 完成したマップを基に住民の皆さんへの報告会を開催。学生、住民が互いに意見を出し合い、地域の未来を考えていく。 (熊大通信56号(SPRING)4月1日発行). 山下裕作* 〔キーワード サクラ,桜,サの神,民俗学,農 業農村の永続 1. その他の標題: 実践の民俗学. 23 調査結果を「現状マップ」に、自分たちが感じた地域の可能性を「将来構想マップ」にまとめる。 3. 実践の民俗学 : 現代日本の中山間地域問題と「農村伝承」 著者: 山下裕作 著: 著者標目: 山下, 裕作: 出版地(国名コード) JP: 出版地: 東京: 出版社: 農山漁村文化協会: 出版年月日等:. それこそが「実践の民俗学」です。 民俗調査は、民俗学徒の問いかけを鏡として、村人自身が自分自身の生活を、当事者として理解し認識する過程にほかなりません。. 「筑波研究学園都市の民俗」試論 : 人工的自然の民俗誌 (自然と技の生活誌) -- (生活誌の試み).

送料無料の商品多数!ポイント還元率3%!実践の民俗学 現代日本の中山間地域問題と「農村伝承」 /農山漁村文化協会. 【最安値 4,180円(税込)】(9/7時点 - 商品価格ナビ)【製品詳細:書名カナ:ジッセン ノ ミンゾクガク ゲンダイ ニホン ノ チュウサンカン チイキ モンダイ ト ノウ|著者名:山下裕作|著者名カナ:ヤマシタ,ユウサク|発行者:農山漁村文化協会|発行. はじめに サクラとは, 一般に,ウメ・そそ・アンズなどを 除くパラ科サクラ属の植物の総称である.

名である「実践の民俗学」の目標となる。 続く第1章では、従来の中山間地域農業・農村政 策をその「実践の民俗学」の視角から批判的に検討 すること、および「実践の民俗学」の方法論が語ら れる。本書を一読して強く印象づけられるのは、中. 「まつりつくば」と民俗の再生と消滅 研究対象としての筑波研究学園都市「新住民」 YAMASHITA Yusaku 山下裕作 Essay on the Folkways of Tsukuba Science City : A Folklore Study of Man-made Nature 人工的自然の民俗誌 「筑波研究学園都市の民俗」試論 筑波研究学園都市の自然.

実践の民俗学 - 山下裕作

email: avyfeliz@gmail.com - phone:(944) 959-6655 x 9948

転換期に人を活かす - 浅川栄一 - 労働実務事例研究 労働新聞社

-> アルフォンス・デーケン死とどう向き合うか - アルフォンス・デーケン
-> 水槽のある部屋 - 梶原クロエ

実践の民俗学 - 山下裕作 - 日常の最前線としての身体 草柳千早


Sitemap 1

福島県の公務員試験対策シリーズ 福島県の高校卒程度 教養試験 2017 - 公務員試験研究会 - 手形の歴史散策